iTunesで自分の楽曲を配信する方法は?






国内も含め、全世界のiTunesストアでオリジナル楽曲を販売できます!


日本では長いあいだ、

「個人がiTunes Music Storeで音楽を配信する」
ということは敷居の高いことでした。

しかし、
もうこれまでのように高いお金を払って
アグリゲーターや配信代行業者に頭を下げるような時代は終わったのです!


それを可能にしたのが TUNECORE JAPANです。


TUNECOREというサイトは、
元々アメリカで2006年から運営されている超巨大なサイトで
もうすでに世界中で70万組を超えるアーティストに利用されています。

● iTunes

● Amazon mp3

● music.jp

● オリコンミュージックストア

などに誰でも楽曲を配信することができます。

iTunesの場合、なんと最短2日で配信がスタートされるのです。


 もしあなたが、150万DLを達成したら、
1曲で1億5750万円もの売り上げをたたき出すことになるのです。


登録は無料、

かかる費用はシングルなら年間1480円の維持費です。

必要なのは「音源」と「ジャケット画像」のみです。
海外では、メジャー・インディーズともに

1000万ダウンロード、100万ダウンロードを達成するアーティストも多数存在するようで、

世界でアメリカに並んでトップの音楽市場を持つこの「日本」という国には、

今、無限の可能性が埋もれています。


そんな可能性を握るのは、

今この文章を読んでいるあなたかもしれませんよね。

もしあなたが海外の彼らのように、たとえば150万ダウンロードを達成したら、

1曲で1億5750万円もの売り上げをたたき出すことになるのです。
(1曲150円、iTunesの手数料30%の計算の場合)

タイムレスビーツで販売しているトラックを使って作った曲は、
TUNECOREでも販売することができますか?


もちろん可能です。リース、エクスクルーシブ、どちらの場合でも
購入以降こちらよりロイヤリティーを求めることはありません。


タイムレスビーツが、他のサービスと大きく違い革新的な点は

● 制作者のクレジット(明記)を義務づけない。

● 制作したオリジナル楽曲を販売する際に、面倒な許諾の取得が必要ない。

● 購入以後、そのトラックで永久に無制限の利益を自分のものにできる。


などです。

トラックの購入代金以外で、
ロイヤリティーが必要になることはいっさいありません。



もし今後、

配信にあたりジャケットデザインが必要になった際なども

当サイト、 tymelessbeats@yahoo.co.jp までご相談ください。


あなたのご成功に、できる限りご協力できればと思っております!



inserted by FC2 system